遂に販売開始!コーヒー“かす”を再利用した、サスティナブルなレインブーツ

4月27日(火)から6月7日(月)にかけて行ったクラウドファンディングで達成率1400%

目標金額を大きく上回る14,696,260円の支援を達成したレインブーツの一般販売が遂に始まりました。

1足あたり15杯分のコーヒー“かす”を再利用し、海外で特許を取得している技術で製造したレインブーツで、

丸ごと洗濯機で100回洗える耐久性と防水性を実現した商品です。

魅力的な機能が満載!

 

■防水・防塵
深さ6cmの水中を連続10万歩歩いても水が染み込みません

■超軽量
一般的な防水性シューズの重さは片足分で約900グラムですが、その約1/3にあたる約266グラム(24.0cm)の軽さを実現しています。

■柔らかい
柔軟性に優れて歩きやすく、着脱もしやすい

■滑りにくいソール

靴の耐滑性試験の国際基準であるSATRA(略称)で130パーセント以上の耐滑性能を実現しています。

高機能だけではなく、アウトドアや、タウンユースなどどんなシーンにも使えるスタイリッシュなデザインとカラー

また、色違いで替えの靴紐も付いているので、気分によって替えれます!

とても活躍すること間違いなし!

ぜひお試しください。