疲れない靴!仕事用シューズへのおすすめ【医療系】

医療現場などのハードなお仕事を支えてくれるナースシューズ。
軽量、動きやすい、さっと履ける、蒸れにくいなどの条件からcciluのシューズを選んでいただいてる声を多くいただいております。

23.0cmから28.5cmまでのサイズ感で、男性にもおすすめ!
そこで医療関係のお仕事で人気のシューズ5選をご紹介します。

■さっと着脱!「2WAY」「スリッポン」タイプ

ABELシリーズ


スリッポンタイプのシューズでかかと部分が伸縮性に優れ柔らかな生地感が絶妙にフィット!
かかとを踏んでスリッパとしても履けてるので脱ぎ履きが頻繁な方にとてもおすすめです。

サイドの空気トンネルで通気性も抜群!

片足170g以下の超軽量で、クッション性もしっかりあるので足への負担が軽く、一日履いていても疲れにくい。

ホワイトやピンク以外にも、事務のお仕事の方にブラックのカラーも人気です!

その他のスリッポンで人気はこちら

phoenix-phoebeも軽量性&フィット感と、軽くて音の静かなスリッポンタイプで選ばれています。

 


■安定感抜群の「スニーカー」タイプ

かかとを深くすっぽり包みこんでくれるので、アクティブに動き回ることが多い方にはこちらがおすすめ。

インナーを外して洗え、すぐ乾くので毎日ガンガン履ける!
別売りの専用インナーもあり衛生的です。

インソールは高い衝撃吸収力と防菌防臭機能をもち、
足首や膝、腰にかかる地面からの衝撃を軽減してくれます。


intutionのほうがamazon aceより甲回りが2.5~3cm小さめとなっております。
フィット感を重視するのであればintution、
少し余裕を持ちたいならamazon aceがおすすめです。
(intutionはフィット感があるためハーフサイズからワンサイズ上げて履かれる方も多いです。)
詳しくはサイズチャートをご覧ください。


HORIZON BELTER

アッパーには伸縮性に非常に優れた軽量メッシュ素材を使用し、フィット感抜群。
ソールは、両足102個のパーツを独自製法で組み合わせた進化系ソールの「SKIV-ON(スカイブ・オン)」を使用!
人の足の骨は両足56個もあり、SKIV-ONソールは歩行時の骨の複雑な動きに柔軟に対応し、各部の衝撃をここに分散してくれるので
歩くときの体重移動がスムーズで疲れにくいと人気。

スニーカーでありながらも片足245g(27.5cmの場合)
おしゃれな雰囲気も大切にするならこちらのスニーカータイプもおすすめです!



ハードワークなお仕事の中で、膝や腰の痛みにも、靴は大きく影響します。
お好みに合うデザインのナースシューズをお選びください。

カテゴリー↓
医療系にオススメ